本文へジャンプ

h_topics

btn01

平成30年10月 犬山マルシェに参加しました

トピックスの写真1 トピックスの写真2 トピックスの写真3

no_image

 10月28日(日)に犬山市羽黒で開催された「犬山マルシェ」に出店参加しました。40を超える店が「キッチンカー」「フード」「アートクラフト」「地場野菜」のブースに分かれて参加していました。
 まみずの里は、就労継続支援B型事業所リップルがフードのブースに手作り食パンや生しいたけ・干しいたけ等を出品しました。又入所支援施設水平館がアートクラフトのブースに竹細工(バターナイフ、犬山城の根付け等)、牛乳パックの椅子、キャンドル、毛糸の織物等多数を出品しました。
 当日は秋晴れの休日で大人も子供さんもたくさん来場されて賑わいました。大きな声で声をかけたり、お客さんに手作り工芸品の作り方やしいたけ栽培の方法を説明したりして楽しい時間となりました。食パンが早々に完売する等充実した気持ちで1日を締めくくることができました。

平成30年10月 ホーム旅行に行ってきました

トピックスの写真1 トピックスの写真2 トピックスの写真3

no_image

 グループホームで生活している人たちの旅行に行ってきました。京都府・滋賀県・三重県を、10月12日(金)から14日(日)までの2泊3日で、見たり、食べたり、買物をしたりして楽しい時間を過ごしました。
 メインは13日(土)の金閣寺でした。とてもたくさんの人で驚きましたが、やっぱり空の青や木々の緑の中の金閣寺の姿に感動しました。みんなで金閣寺を背にして写真を撮って記念にしました。
 足が不自由で階段を歩くことがとても苦手な人が一段一段苦労していると何人もの外国の人たちが手をさしのべてくださって励ましてくださいました。遅れてホームのみんなに追いつき合流すると、思わず一斉の拍手が起きました。
 これからも、みんな、逞しく働いて、楽しく上手に生活していきます。

平成30年10月 和菓子処もちたけ様から「手焼きあゆ」をいただきました

トピックスの写真1 トピックスの写真2

no_image

 犬山市北笠屋の和菓子処もちたけ様がたくさんの「手焼きあゆ」をご寄附くださいました。
有名な犬山の銘菓です。利用者のみんなは、見て歓声をあげ、食べて「おいしいね!」とおお喜びでしました。家族と離れて生活しているみんなには、ほんとうに楽しい時間となりました。
 今年の6月にたくさんの柏餅をいただいたのに続けてのご厚意をありがとうございました。

平成30年6月 和菓子処もちたけ様からかしわ餅をいただきました

トピックスの写真1 トピックスの写真2

no_image

 犬山市北笠屋の和菓子処もちたけ様がたくさんのかしわ餅をご寄附くださいました。
 まみずの里の利用者のみんなでいただきました。「おいしいね!」とみんな大喜びでした。
 本当にありがとうございました。

平成30年5月 パン工房ブルーメン「道の駅 茶の里東白川」出張販売

トピックスの写真1 トピックスの写真2 トピックスの写真3 トピックスの写真4

no_image

 パン工房ブルーメンが、5月20日(日)「道の駅 茶の里東白川」にて、新茶イベントの一つとして、出張販売をいたしました。
 この企画は、昨年に引き続き2回目となります。
 ちょうど1年前、「白川茶 食パン」を開発し、この1年で「ほうじ茶 食パン」、「白川茶 シフォンケーキ」も登場し、店頭以外でも、週末限定で、「道の駅 茶の里東白川」様にて販売させていただき、 おかげさまで多くのお客さまにご利用いただいております。
 また、今年も、「道の駅 茶の里東白川」様より、新茶をご提供いただき、最高級新茶にて作成することができました。
 販売予定数は、お蔭様で完売。「白川茶 新茶食パン」だけでなく、パン工房ブルーメン開店より長く皆様に愛されている既存の食パンも、販売予定数を完売しました。
 今年も天候に恵まれ、鮮やかな新緑を背景に、爽やかな風を感じ、小鳥のさえずりを聞きながらの贅沢なひとときを過ごすことができました。 さらには、あのゆるキャラで大人気「3代目つっちー&のこりん」の初のお披露目の日とあって、素晴らしい一日となりました。
   「道の駅 茶の里東白川」の皆様、多大なご支援をいただき、まことにありがとうございました。 また、お立ち寄りいただいて、ブルーメンのことやまみずの里のことなど、たくさんのお話をさせていただき、教えていただいた皆様との出会いに深く感謝いたしております。 本当にありがとうございました。

クリスマスケーキのご寄付をいただきました

トピックスの写真1 トピックスの写真1 トピックスの写真1

no_image

 今年のクリスマスも、犬山市内の、ある企業からケーキのご寄付をいただきました。
 12月22日(金)は通所事業所で、25日(月)は入所事業所で行ったクリスマス会で、ケーキが食べられる方全員分の、たくさんのケーキをいただきました。
 クリスマスの楽しい雰囲気の中で、みんなでおいしくいただきました。
 ありがとうございました。

御下賜金を拝受いたしました

トピックスの写真1

no_image

 12月20日(水)に、愛知県庁において、まみずの里水平館が、天皇陛下より御下賜金を拝受いたしました。
 まみずの里は、多くの方々のご理解、ご協力に支え続けていただいております。まみずの里に関わり、気遣い、支えいただいたすべての方々に深く感謝申し上げます。
 今後も、地域の皆様の期待に応え、一人でも多くの障害を持った人たちが、たくましく、楽しく、上手に自分らしい生活が送れるよう支援し、地域の福祉事業に貢献できるよう精進努力してまいります。
 何卒皆様のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願いいたします。

ボーイスカウト犬山第7団 街頭募金活動

トピックスの写真1 トピックスの写真2 トピックスの写真3

no_image

 12月10日(日)に、ボーイスカウト犬山第7団の皆さんが、名鉄犬山駅東口で年末街頭募金活動をされました。
 当日は、寒い一日でしたが、手作りの看板を掲げて、元気な声で募金への呼びかけをしてみえました。
 「まみずの里ってどんなところ?」という質問などにもきちんと答えてくださっていました。
 子供づれの方から、年配の方まで、たくさんの方が募金をしてくださいました。
 また、集まった募金は、まみずの里へ送っていただきました。ありがとうございました。

犬山地区女性の会よりご寄付をいただきました

トピックスの写真4

no_image

 12月14日(木)犬山地区女性の会より、水平館で毎日使う物品(トイレットペーパーや、ティッシュペーパーや洗濯洗剤など)のご寄付をいただきました。
 年末に毎年続けて、ご厚志をよせていただいております。ありがとうございました。

パン工房ブルーメンが、「道の駅 茶の里東白川」で出張販売をしました。

29higasisirakawa1 29higasisirakawa2 29higasisirakawa3 29higasisirakawa4

no_image

 パン工房ブルーメンが、5月20日(土)21日(日)と「道の駅 茶の里東白川」にて、新茶イベントの一つとして、出張販売をいたしました。
 この企画は、食パン専門店として9年目を迎えた今、更なる発展のため、新規のお客様の獲得を目指し、県内外の多くの皆様に広く認知していただけることを願って、計画しました。
 また、同時に新規食パンの開発に着手し、緑茶使用を考えました。緑茶商品といえば、抹茶を使用したものが一般的でありますが、あえてブランド茶である「白川茶」を使用しました。
 その茶葉を「道の駅 茶の里東白川」様よりいただいた縁で、販売が実現した次第です。さらには、ちょうど今、新茶の時期であり、最高級新茶にて開発することができました。
 数ヶ月の試行錯誤の結果、ついに他にはない、「白川茶 新茶(東白川村産)食パン」が完成しました。
 この二日間の販売予定数は、早々に完売。「白川茶 新茶食パン」だけでなく、パン工房ブルーメン開店より長く皆様に愛されている既存の食パンも、販売予定数を完売しました。
 また、お客様の中には、まみずの里をご存じの方や、お隣の扶桑町の方、「パン工房ブルーメンのパンはおいしいと評判のパン屋だね」などとお声をいただきました。
 さらには、21日に東海テレビ「スタイルプラス」の番組による新茶特集としての取材もあり、思わぬ、東海デビューとなりました。
 この二日間は、まみずの里にとって大きな自信となりました。
 「パン工房ブルーメン」は、利用者が全ての作業工程に携わっています。今後とも、利用者の笑顔のため、取り組んでいきたいと思います。
 最後になりましたが、「道の駅 茶の里東白川」の皆様、多大なご支援をいただき、まことにありがとうございました。

第30回まみずの里フェアを開催しました。

no_image

 4/14(金)から4/16(日)の3日間、清水屋犬山店において、まみずの里フェアを開催いたしました。
 連日多くの方にお越しいただき、3日間をとおして賑やかに行うことができました。このホームページを見て遠方より駆けつけてくださった元職員の方もみえました。
 リサイクル品販売では、今年も多くの方にご提供いただいたリサイクル品をたくさんの方に買っていただくことができました。手作り品、パンや椎茸、手作り石けんの販売は、新作「まっちゃパン」の販売などもあって大変好評でした。
 また、屋台村も完売が相次いで賑やかに行うことができました。
 3日目の特別企画では、犬山中学校吹奏楽部のみなさんが、会場いっぱいの観客がついリズムをとりたくなるような楽しい演奏をしてくれました。また、まみず太鼓では、まみずの里の利用者と職員が太鼓を披露しました。利用者のみなさんが一年間練習してきた太鼓は、太鼓や楽器をたたく真剣な様子が、観ている人を惹きつけていました。そして、披露し終わった利用者のとても晴れやな表情が印象に残りました。
 多くの方のご協力により、今年もまみずの里フェアを無事開催することができました。ご協力いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

第30回まみずの里フェアを開催いたします。みなさまのご来場をお待ち申し上げております。


事業名 第30回まみずの里フェア
日 時 平成29年4月14日(金)〜16日(日)
会 場 清水屋犬山店6階催事場(15日(土)、16日(日)は北側店頭にて「でらうま屋台村」開催)
予定内容 連日:リサイクル品や、手作り品、利用者の生産品販売・まみずの里の紹介
15日、16日:でらうま屋台村
16日:犬山中学校吹奏楽部演奏会・まみず太鼓披露
その他 まみずの里フェアでは、リサイクルバザーを開催いたします。ご家庭にリサイクル品(不用になったもの)があれば、どうかこの機会にご提供下さいますようお願い申し上げます。リサイクル品のご提供に関する事項他、フェアに関する詳しい内容については、まみずの里フェアのチラシをご覧下さい。(下に記載いたしました「フェアチラシ表・裏」をクリックすると、チラシがご覧いただけます。)

 平成29年度フェアチラシ表(doc00817920170321104957.pdf:447Kb)

 平成29年度フェアチラシ裏(doc00590820170302101440.pdf:595Kb)

  • 相談支援
  • お問い合わせ
  • 求人募集
  • パン工房 ブルーメン

社会福祉法人
まみずの里
〒484-0055
愛知県犬山市字牛岩37番1
TEL:0568-68-1119
FAX:0568-68-1690

  • 無限の夢へ、走り出そう。RING!RING!プロジェクト
  • Auto Race

ページの先頭へ戻る